スリッパ 臭い 消臭

スリッパの臭いの消臭と予防策!

 

スリッパの臭いの消臭と予防策!

病院の待合室や、よそのお宅にお邪魔するときに履くスリッパ。最近では病院の受付のところには、脱いだらすぐに抗菌・殺菌するためのスリッパボックスも設置しているところが多いですよね?

 

いろんな人が履いて、脱いでそのままにされることが多いスリッパは、非常に臭くなりやすいもの。新陳代謝の激しいお子さんの汗、体臭が出てきたお父さんなど、足汗をスリッパは吸収するため、臭いが染みつきやすくなります。

 

家の中で快適に過ごすために作られたスリッパですから、清潔な状態であることが理想的。スリッパを履いたら足が臭くなっちゃった、急な来客の際にスリッパを出したら臭かった、なんて悲劇が起きないよう、日頃からスリッパの消臭対策をキチンとしていきましょう。

 

 

スリッパが臭くなるメカニズムと原因。

スリッパの臭いの正体は、汗と雑菌。
スリッパは足汗や臭いが染みやすいので、雑菌の宝庫に。
たまにしか洗わないから不衛生になっている。
さまざまな人が履くから、スリッパは休む暇がない。
素足でスリッパを履けば、生地が湿気だらけに。

 

スリッパの臭いの消臭と予防策!原因は汗と雑菌。

スリッパに限らず、靴や靴下などが臭くなる原因の大元は、汗と雑菌によるもの。

 

足の裏やスリッパには、元々多くの雑菌が住み着いています。この雑菌は普段から臭いを発しているわけではありません。しかし湿気が多くなると活動を活発化させ、あの足の臭いを発生させてしまうのです。

 

人間は何もしていないときでも皮膚から湿気を放出しています。また運動すれば当然汗をかくもの。つまりスリッパを履くイコール、スリッパ内の湿気が多くなり、臭くなってしまうというわけです。

 

また布地やモコモコ触感のスリッパは、湿気が生地深くまで染み込んでしまうので、なおさら雑菌が繁殖しやすい環境となり、臭いが取れないという事態になってしまいます。

 

心当たりはありあせんか?スリッパを臭くしている原因は、こんなところにアリ!

スリッパはたまにしか洗わないことが多く、非常に不衛生にな状態になっている。

アナタの家のスリッパは、どれくらいの頻度で洗っているでしょうか?実は多くの家庭では、スリッパを洗う頻度は1ヶ月に1回か、それ以下。仮に毎日履くとしたら、臭くなるのは当然です。洗う頻度が少ないほどスリッパ内に雑菌が繁殖しているということで、それを長時間履けば湿気で激臭が発生してしまいます。週に1回洗わないのであれば、スリッパは不衛生な状態になっていると思って良いでしょう。

 

いろんな人が履くスリッパは、乾く暇がない。

来客が多い家や、お店で使用するスリッパは、いろんな人が入れ代わり立ち代わり履くことが多くなります。常に誰かがスリッパを履いていれば、それだけ湿気が長時間たまるということ。湿気が乾く暇がないとなると、それだけ雑菌が繁殖し、臭くなりやすい状態となります。

 

素足でスリッパを履けば、汗が染み強烈な臭いになる!

家で常時履くスリッパは、ついつい素足で履いてしまうことが多いもの。当然のことながら、素足で履けば汗や湿気がダイレクトにスリッパに染み込むことになります。それだけではなく、皮脂や老廃物、角質までもスリッパに付着することに。これら老廃物は雑菌の格好のエサ。素足でスリッパを履くということは、汗で相当の水分がスリッパに染みるだけではなく、雑菌にエサを与え、それだけ大繁殖しやすくなる環境にさせてしまうというわけ。ですから素足でスリッパを履けば、通常の何倍も臭くなるということを覚えておきましょう。

 

スリッパの臭いの疑問には、こんな理由が!

昔のビニール製スリッパと、現代の布製スリッパの違い。

昔のスリッパはビニール製のものが多かったですよね?ビニール製のスリッパは汗を吸い取らないゆえ、履いたらすでにヌルヌルしていたという悲劇を味わった人は多いかと思います。この手のスリッパは、湿気が完全に蒸発しなければ、かなり臭い臭いを発生してしまいます。一方布製のスリッパは比較的通気性は良いものの、素足で履いてしまった場合、足指から出る汗、皮脂、古い角質が布に染みつき、それを餌とした雑菌が繁殖し臭くなってしまいます。

 

スリッパ先端、カバー部が臭い理由。

スリッパは足先が覆われている形になっているゆえ、そこが一番湿気が放出されにくい部分と言えます。さらに悪いことに、足の裏にある汗腺と皮脂腺は、足指付近に集中しています。これはスリッパでいうとカバー部分。そのためスリッパの臭いを嗅いでみると、スリッパの前の部分がヒドいというわけです。

 

スリッパの臭いを消す&万全に防ぐ6つの方法!

素足でスリッパはNG!足先には皮脂腺と汗腺が集中!履くなら靴下を履いて。
臭くならないスリッパを選ぶ!
スリッパは週に一度は洗いたい。が、型崩れの心配が・・・→消臭スプレーを使おう!
そもそもの原因足の臭いを改善する!

 

素足でスリッパを履くのはやめよう!必ず靴下を履くこと。

即効性 消臭効果 持続力 手軽さ
★★★ ★★★ ★★ ★★★★★

 

スリッパの臭いの消臭と予防策!素足、裸足で履かない。

上記でも説明した通り、素足でスリッパを履くのは絶対にNG!面倒くさくても、靴下を履いた上からスリッパを履くことが鉄則です。

 

靴下を履くことで、老廃物や角質がスリッパに付着する事態を大きく防ぐことができ、これだけでも雑菌の繁殖をかなり抑えることができます。また汗や湿気も靴下に染みて止まってくれる分、素足の3割程度のムレで抑えることができ、大きく臭いを防げるはずです。

 

ちなみに汗で濡れている靴下では意味がないので、その際は新しい清潔な靴下に履き替えるようにしてください。

 

臭くなりにくいスリッパを履こう!臭くならないスリッパと臭くなりやすいスリッパの違い。

即効性 消臭効果 持続力 手軽さ
★★★★ ★★★ ★★★★ ★★★

 

スリッパの臭いの消臭と予防策!臭くならないスリッパ。

スリッパにも、「臭くなりやすいスリッパ」と「臭くなりにくいスリッパ」があります。モチロン、臭いを発生させないためには、臭くなりにくいスリッパを選ぶことが得策です。

 

臭くなりやすいスリッパとしては、例としてイボつきスリッパ。歩いているだけで足つぼを圧して気持ち良いものですが、足汗をかきやすい方にはNG。ツボ押しの刺激により足が緊張状態になってしまうので、足汗が大量に出るようになります。他にもビニールやゴムでできているスリッパは汗を吸収しないため、足先部分がムレムレ状態になり臭くなりやすいと言えるでしょう。また通気性の悪いスリッパも湿気がこもり臭くなりやすいと言えます。

 

臭くなりにくいスリッパとしては、まずは通気性の良い蒸れない形状のもの、そして畳や竹などでできた抗菌効果があるものがオススメ。また丸洗いできるもの、洗いやすい形状のスリッパであることも重要ポイントです。

 

スリッパは週に1回洗うこと。スリッパの洗濯方法は以下の通り。

即効性 消臭効果 持続力 手軽さ
★★★★★ ★★★★ ★★★★ ★★

 

スリッパの臭いの消臭と予防策!洗う。

日常的に履くスリッパや、来客に使用したスリッパは、週に1回洗うことで雑菌や汚れを取り除くことができ、ある程度臭いを防ぐことができます。

 

スリッパを洗うときには、まずガムテープなどを使ってホコリをキレイに取るところから。型崩れを防ぐために、他の服とは別にして洗濯機で洗うことをオススメします。またタオル包んでから洗ったり、洗濯ネットに入れて洗濯をすればある程度は型崩れを防ぐことができるでしょう。洗濯機で洗いにくい場合は、靴を洗うのと同じ手順で、お風呂などで手洗いするようにしましょう。

 

職場などでスリッパを履いて仕事をしている場合には、3足くらい持ってローテーションしながら使うようにすることで、スリッパの臭いを防ぐことができます。

 

スリッパを履かないときは、常に乾燥させること。

即効性 消臭効果 持続力 手軽さ
★★★ ★★★ ★★★ ★★★★

 

スリッパの臭いの消臭と予防策!天日干しで乾燥。

ご家庭でスリッパを履いている場合、外出する際には朝、天日干しをするのが効果的。雑菌を殺菌するのに紫外線はとても効果があり、定期的にスリッパを干すことで手軽に消臭効果を得られます。

 

靴用のハンガーや、針金のハンガーの左右を折り曲げてスリッパをさして干せば、型崩れや洗濯バサミの跡もつきません。また天日干しできない場合はスリッパラックで保管することで、臭いの発生を防ぐことができます。

 

干せるタイミングがあれば、できるだけ多く干すことが、臭いを発生させないための極意です。

 

もっとも簡単で、最強の消臭術は、超強力消臭スプレー「ヌーラ」を使用すること。

即効性 消臭効果 持続力 手軽さ
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★

 

スリッパの臭いの消臭と予防策!ヌーラ。

もっとも手軽で、しかも強力な臭い防止策としてオススメなのが、超強力消臭・除菌スプレー「ヌーラ」を定期的にかけるという方法。ヌーラは臭い消しのプロ業者も愛用する、超強力な消臭スプレー。これを吹きかければ、かなりの悪臭を放つスリッパでも、すぐに無臭に変えることができます。

 

使い方の基本としては、夜スリッパを使い終えた後に一吹きしておくこと。これで殺菌と消臭を万全にしてくれ、臭いが発生しません。来客用のスリッパも、ヌーラをかけて保管しておけば臭いもカビ対策もバッチリ。

 

また玄関先にヌーラを用意しておき、帰宅したら、靴にシュッ、履く前のスリッパにシュッとするだけで、その後スリッパを使用しても臭いが発生しにくくなります。

 

臭くなってしまったスリッパも、応急的にヌーラを使うことで臭いがまったくなくなります。その後は洗濯するか天日干しして、再びヌーラを吹きかけ保管しておくと良いでしょう。

 

正直オススメできる話ではありませんが、マメにヌーラを吹きかけていれば、1ヶ月洗濯をしなくても衛生が保て、臭いが発生しない場合もあります。それほど効果の高いアイテムと言えます。

 

ちなみにこれを別な消臭スプレーで行っても、消臭効果や臭いの予防効果は半分も得られません。ヌーラでなければ、スリッパの消臭対策は万全に行なえませんので、ぜひ用意しておくようにしましょう。

 

→ヌーラの詳細。

 

スリッパに臭いが発生するのを防ぐには、まずは足の臭いを防ごう!

即効性 消臭効果 持続力 手軽さ
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★

 

スリッパの臭いの消臭と予防策!クリアネオ。

最後は、スリッパの臭いそのものの原因となる、足のムレや臭いの解消を忘れないことが大切。

 

そもそもスリッパが臭くなってしまうのは、足そのものが元々臭い状態にあったり、ムレムレになっているからと言っても過言ではありません。そこで根本的な消臭対策として、足の臭い要因消し去ることが一番大切なこととなります。

 

足の臭いを消すためには、高い殺菌効果、消臭効果のあるクリームをあらかじめ足裏に塗っておくのがもっとも有効な策。

 

当サイトでオススメしてる足臭用の消臭クリーム「クリアネオ」を使えば、主成分「イソプロピルメチルフェノール」が、足が臭くなる原因菌の殺菌。さらに皮脂や汗の制汗効果があり、足のムレを大きく防ぐことができます。またクリアネオはかなりの消臭効果があり、足そのものの臭いも万全に防ぐことが可能。自分は相当足が臭いという方でも、臭いの悩みが一瞬で解決できるほどです。

 

身体のあらゆる部位にも使えるため、汗臭さやワキガの防止にも重宝するはず。

 

家の中だけではなく、外出時の足臭対策にも使えるので1本持っておくとかなり便利。コチラも必ず用意しておくようにしましょう。

 

→クリアネオの詳細。

 

当サイトでは、靴やあらゆる履物ごとに、その有効な消臭術を解説しております。またトップページでは、他にも靴の臭いを消すために役立つアイテムをご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

 

→靴の臭いを消す、最強の消臭対策ナビ!【必読】トップ

 

スリッパの臭いの消臭と予防策。復習!

  • スリッパの臭いを引き起こす原因は、雑菌と湿気。
  • 足先には汗腺、皮脂腺が集中している。そこにスリッパのカバー部分が重なることが多く、ムレて臭くなりやすい。
  • 裸足で履くと汗を吸収せず雑菌がそのままスリッパにつくため、必ず靴下を履いた上でスリッパは履くこと!
  • スリッパの洗濯は週一回程度行うこと。
  • スリッパを使わない時間帯は天日干しにしておくこと。
  • 消臭スプレー「ヌーラ」をかけておくと、臭いの発生を強力に防げる。また臭くなってしまったスリッパを即効で無臭にすることも可能。
  • そもそもの臭いの原因となる足のムレと臭いを消し去ること。「クリアネオ」を使えば万全。